カテゴリ:アルコール( 6 )


2008年 03月 05日

箱ワイン

意識して箱ワインを買っていると、
大五郎の5Lのように、
都内のスーパー、酒屋はこういったリッタークラスのお酒の品揃え少ないようです。
今回は地方に遊びにいった際に、酒のやまやに行き買った物です。
都内にも有りますが、倍ぐらい品揃えが違います。
今までの中ではかなり好みな一品。
重厚な渋みとフルーティーな香りとかそういう表現は苦手ですが、
うまいということです。

2L

¥1500


b0027894_23411367.jpg
b0027894_23412528.jpg


ワインもいいですが、シザーケースと言えばodoribaで。
[PR]

by k-brown | 2008-03-05 23:48 | アルコール
2008年 01月 21日

箱ワイン

どうやら箱ワインは2週間ぐらいで飲み干すようです。
こちらもジャケ買い。
香りはいいんだけど、タンニンが弱い。

b0027894_21501449.jpg
b0027894_21502817.jpg

[PR]

by k-brown | 2008-01-21 21:54 | アルコール
2007年 11月 22日

箱ワイン

ここ1年ぐらいは、家ではワインを飲む事が多く
そうすると瓶のワインは1本は飲みきれない訳ではないが、
ついつい飲んでしまったりもしてしまう私です。

そこで安くて、いつでもフレッシュな箱ワインを買い始めました。
最初は、2、3種類ある中から適当に安い物をかっていましたが、
そのうち好みのワインを探るようになってきました。

そんな訳で不定期に飲み干した箱ワインを紹介したいと思います。

ISORA

2L

¥2000前後

珍しいイタリア産箱ワイン
酸味が強く、かなりライトな感じ、ジャケ買い度強し。
b0027894_05327.jpg
b0027894_0531647.jpg

[PR]

by k-brown | 2007-11-22 00:58 | アルコール
2006年 07月 11日

掟破り

先日友人の結婚式があり、実家へ行きましたら、
父から帰り際

「いい酒あっからよぅ」

といわれ、空き地の中にプレハブ小屋を建てたようなあやしい酒屋へ連れてってもらい、買ってもらったお酒。

「300年の掟やぶり」

最近のお酒は、ネーミングもパッケージもうまいこと作るな〜と感じた一本。
これはうまそうだと思わせる要素たっぷり。

中身はアルコール20度あり呑みがいあり。でももう一度飲みたいなとは思わず。
b0027894_23161492.jpg

[PR]

by k-brown | 2006-07-11 23:21 | アルコール
2006年 03月 14日

夏になったらICEBAR

STOCKHOLM MILANO LONDON に続きここTOKYOにも

入場料¥3500(45分)
1杯¥1200~
夏になったら行きたいもんですが45分では酔えん

.icebartokyo
[PR]

by k-brown | 2006-03-14 23:12 | アルコール
2004年 11月 21日

純米酒 東光

先週末は親戚の不幸がありまして、山形の米沢へいました。仕事場での事故でした。普段、死など意識して生きてることが少ないなと実感しました。地震などもそうですが予想のつかない死があるということを、心にとどめておきたいと思います。
こういう場になると、お酒がかならず出てきます。特に米どころは日本酒はおいしいものです。清酒東光は米沢で愛されているお酒で、安いものは1升¥1500ぐらいからでも十分に香り高く後味にべた付きなどがないいいお酒でした。
b0027894_2332591.jpg

[PR]

by k-brown | 2004-11-21 23:38 | アルコール