2008年 07月 30日

つづき

そんな作り方で、そのツギハギした革をメインに
高級感のあるハンドルなどを付けまして、
トートバックを仕上げてみました。
このように革をはいでいくとかなり革の廃棄量が減って、
作る側としては罪悪感がへるものです。
b0027894_631232.jpg
b0027894_6314290.jpg
b0027894_632052.jpg
b0027894_6321392.jpg
b0027894_6322574.jpg

HPでもどうぞ。
nomono
名前はそのまんまですが、
rattoppatore(ラットパトーレ)継を当てる人
¥65000

シザーケースのodoribaでは私のシザーケースや名刺入れなんかも購入可能です。是非。
[PR]

by k-brown | 2008-07-30 06:43 | nomono


<< rattoppatore2      久々にバックです >>