2006年 02月 20日

染めQの巻

そもそもなぜ「染めQ」を使うかというと
実演販売での説明では顔料スプレーではなく染料スプレーだそうです。しかもナノレベルで塗料が吹き付けられるのでデコボコした革や合皮なども肌触りを失わず染められるそうです。
そして引っ掻いても曲げても表面が割れる事がありません。

これで成功したら革製品にも応用したいと思います。


染めQ
[PR]

by k-brown | 2006-02-20 22:44 | リペア


<< 春      染めQの巻 >>